本文へスキップします。

【全:PC】ヘッダーリンク

  • 標準
  • 特大

サイト内検索 検索

【全:PC・SP】資料請求

資料請求

ページタイトル

卒業生・在校生・先生からのメッセージ

コンテンツ

卒業生からのメッセージ

各界で活躍する先輩からの応援メッセージこちら

古尾谷 奈月

将来の夢は、スポーツ管理栄養士として選手を支えること。

私が入った文理コースには、春期・夏期・冬期講習など学びの機会が豊富に用意されています。自然と勉強習慣や計画性が身につき、大学進学の目標に向かって着実に学力を伸ばすことができました。授業で理解できない内容は、先生が1対1で理解できるまで教えてくれることも心の支えになりました。将来の夢は、スポーツ管理栄養士として選手を支えること。日体大荏原高校で培った勉強姿勢を生かし、夢を実現させたいと考えています。

古尾谷 奈月
平成28年卒業 相模女子大学 栄養科学部 管理栄養学科

佐藤 文哉

将来はスポーツ指導者として 日体大荏原での学びを子供たちに教えていきたい。

両親が日体大出身で、多くの先輩・後輩との交流が今も続いています。その絆の強さにあこがれを感じ、日体大への進学率が高い、日体大荏原を選びました。運動能力の高い人が集まっているので体育の授業でも本気になれるところが楽しいですね。スポーツを通して仲間との結び付きも強くなったと思います。在学中は硬式野球部に所属。部活内で勉強会が行われるので勉強と部活動を無理なく両立できました。また、挨拶など当たり前のことをしっかりやることの大切さを教えてくれたのも日体大荏原です。将来はスポーツ指導者として日体大荏原での学びを子供たちに教えていきたいと思っています。

佐藤 文哉
平成28年卒業 日本体育大学 体育学部 体育学科

鈴木 修太郎

最後まであきらめない粘り強さこそ、日体大荏原高校で 得ることができた一番大きな学びだと思います。

昔から打ち込んでいたスキーを続けつつ、弁護士になるという志を実現させたいと思い、日体大荏原高校への入学を決意しました。総合コースを選んだのは、勉強とスポーツの時間をバランスよく確保することができ、文武両道が実現しやすいと考えたからです。勉強でのつまずきや、スポーツでの失敗といった壁にぶつかっても、先生が壁を乗り越えるまで真摯に付き添ってくれるため、とても心強く感じました。最後まであきらめない粘り強さこそ、日体大荏原高校で得ることができた一番大きな学びだと思います。

鈴木 修太郎
平成28年卒業 慶應義塾大学 法学部 法律学科