知の名門 技の強豪

オーストラリア語学研修7日目

投稿日:2015年07月17日

オーストラリア語学研修7日目が終了しました。
朝の挨拶も、「Good morning」が普通になってきました。

本日は、英語を相手に伝えることを学びました。複数形の“s”だったり、聞き取りづらい言葉を一生懸命伝えました。
女子と男子のチームに分かれて、与えられた文章を相手に伝える競争をしました。カンマの位置など、伝えることと聞き取ることに必死です。
一方男子チームは、出だしは良かったものの、細かいミスが多々ありました。結果、勝利は女子チームのものになってしまいました。 男子も女子も頑張りました!!

ビートルズの「Octopus's Garden」の曲に合わせて、rhymeについて学びました。ラップ等によくある、同じ響きの言葉をrhymeと言います。

一生懸命rhymeになる言葉を探しています。
rhymeの次は海の生物について学びました。よく知っている生物であっても、英語では聞きなれないものばかりでした。
生物の習性や動き方について、ジェスチャーも入れて説明をしてくれました。 これは横に動く甲殻類ですね!

いよいよSydney Aquariumです。オーストラリアと日本では、海に生息する生物が大きくことなりました!

これから出発です! 中では自由に回ることができます。たくさんの生物を観察してください。
有名なカクレクマノミです。英語だとClownfishです。しかし色はbrownではなかったです。 ※clownとbrownのrhymeですね!
サメやジュゴンなど、大きな生物がたくさんいました。カモノハシの水槽もありましたが、彼らはvery shyなため、見ることができませんでした。地元の方でも、見れる確率は50%のようです。

学校からSydney Aquariumまでバスで送ってもらいましたが、帰りは二つの船を乗り継ぎました。

表情にも余裕が出てきました。ホームステイ先でもenjoyできているようです。
Sydney Harbour Bridgeも毎日見ることができています。
良い表情をして生活できてますね。

慣れてきても、ここは異国の地、オーストラリアです。
日々の感動を、そして緊張感を忘れずに過ごして行きます。
See you tomorrow!

Page Top